フォト

一家紹介

  • 【父】
    …たまごより6歳年下父さん。
  • 【たまご】
    …ご存知!?お気楽母。
  • 【ぴかぴか】
    …長男。 アスペルガー症候群の特徴を持つ養護学校高等部2年生。
  • 【きらきら】
    …次男。小学5年生。     

番外編

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Facebook

無料ブログはココログ

« 昨夜の「どうぶつ奇想天外!」 | トップページ | じゃがいも大作戦! »

2006年9月 5日 (火)

芋づるのきんぴら

昨日、生活科の授業で畑仕事をしたぴかぴかが、
お土産に、芋づるをたくさん持って帰ってくれました。

早速夕食のおかずにしました。

クシャクシャクシャ…うぅ~ん。硬い!!

か、体にはよさそうだけど…これはちょっと…( ̄▽ ̄;)

珍しく、レシピを見て作ったのになぁ?!

なんでだろ?

« 昨夜の「どうぶつ奇想天外!」 | トップページ | じゃがいも大作戦! »

コメント

芋蔓だいすきです。でも家族には受けません。子供のころは実家では皆良く食べましたよ。父は芋蔓が食べたいがために芋を栽培しております。
5センチくらいの長さにきって水にさらして、後は炒め煮にします。みりんと醤油で好みの味にします。
それが普通だと思っていましたが、知人の家では芋つるの皮をむくそうです。私はそんなことしたら触感も味わいも違うものになってしまうと思いますが、それもまた家庭の味でしょうか。

ふーむ。
とても皮を剥けるほどの太さはなかったし…。
噛んでも噛んでも繊維はなかなかこなれないけど
でもこれが、噛めば噛むほどさつま芋の甘ーい味がしてきて
結構、癖になっちゃったりして。
なかなか減りませんけどね(~_~;)
皮を剥いちゃったらきっと、こんな感じは味わえませんよね~。

懐かし~いです。
実家に住んでる時は常備菜でした。
食べてましたよ~!!
今はたまに食べたくて、
野菜市なんかで見かけて買います。
が、今年は食べてません!!
私は、固いときは下茹でしましたよ。
それでも硬いのはあきらめて、やわらかそうな
物を拾って食べましたよ。
甘辛く炒め煮は美味しいですよね!
やっと、携帯直って帰りました。
又、メールしますね。

Pままさん、携帯復活してよかったですね♪
なるほど、下茹でしたらよさそうですね。
今度はそうしてみよう!

 芋蔓の食べる時期ですが、父に聞いたら、もっと早い時期で今頃はもう硬いからあんまり食べないといっておりました。
 芋の種類にもよると思いますが、芋の収穫が近くなると硬くなるのかな。

えぇ~?そうなんですかー!
私は、芋を掘るときに蔓を取るところしか見たことないので、
蔓は掘る時に取って、ついでみたいに食べるものだと思ってました。
(#^^#)ゞ
そうかー。食べるために早く取ってもいいんですね。
それは柔らかくておいしそうですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芋づるのきんぴら:

« 昨夜の「どうぶつ奇想天外!」 | トップページ | じゃがいも大作戦! »